“THE GUNDAM BASE TOKYO”BLOG

【スタッフ作例紹介#2-3】おうち時間はガンプラを作ろう!Part.3

福岡

  • LINE
  • Twitter
  • FACEBOOK
  • Instagram

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは‼

ガンダムベース福岡のFUKAパパです!!

 

今回はガンダムベース福岡店、『おうち時間はガンプラを作ろう!』シリーズのPart.3です!!

 

 

Part.1では『年末年始のおうち時間にピッタリ』なスタッフ作例をご紹介。

  

<画像クリックでPart.1へ>

 

 

Part.2では『RG ジオング イラスト風塗装』などの作例をご紹介。

<画像クリックでPart.2へ>

 

 

Part.1、Part.2も是非ご覧ください♪

Part.3では『テーマ』に沿って制作されたスタッフ作例をご紹介いたします。

 

 

今回のテーマは『小隊』!!

『舞台は一年戦争、ガンダムベース限定販売中の『システムウェポン』シリーズを使用し

遠距離、中距離、近距離のそれぞれに特化したガンプラを制作、連邦とジオンの3機編成のチームを表現!』

と、いったテーマで福岡店スタッフにオリジナルガンプラを制作してもらいました!

 

 

 

力作揃いですので是非ご覧くださいませ♪

 

 

それでは、まずジオン軍小隊をご紹介!

 

 

歴戦の猛者達の専用機体といった印象です‼

 

 

作品名 『ハーフザク(スナイパー仕様)』

制作 セナなぎ

 

遠距離戦や支援攻撃に特化した機体をイメージして『HG 1/144 ザク・ハーフキャノン』を改造。

スナイパーライフルは『システムウェポンキット004』をオリジナルカスタマイズして装備させています。

 

<画像クリックで商品詳細ページへ>

 

 

この機体は小隊を後方から支援する『頼れる砲撃手』でもあり

 

 

 

『必中の狙撃手』でもあるそうです!

 

 

 

 

 

 

 

狙撃後の薬莢排出を再現‼

 

 

 

作品名 『グフカスタムHL』

制作 ガナちゃん

 

こちらは中距離特化機体をイメージして

『HG 1/144 ガンダムベース限定 グフ・フライトタイプ(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)』を改造。

『システムウェポンキット007』をオリジナルカスタマイズしたヒートソードとアックスを装備させています。

 

 

<画像クリックで商品詳細ページへ>

 

 

ガトリングガンで相手を牽制しつつ近づき

 

 

 

 

ヒートソードとアックスを合体させ…

 

 

 

 

一刀両断‼

 

 

 

 

 

 

作品名 『ドム・ツヴァイリングシュベルト

制作 フジスケ

 

 

HGUC 1/144 ドム/リック・ドム』を使用し近接特化型に改造。

大型のソードを二本は『システムウェポンキット007』を改造して装備させています。

 

 

 

<画像クリックで商品詳細ページへ>

 

 

ホバー機体の特性を活かして高速で敵に近づき

 

 

 

 

大型ソードを振りかぶり…

 

 

 

 

撃破っ‼

 

 

 

 

以上、ジオン小隊のご紹介でした!

 

 

 

 

実は全機『闇夜のフェンリル隊』のマークを付けています。

お揃いのデカールを使用する事で『小隊』感が出るのでオススメです♪

 

 

続いて連邦軍の小隊の紹介!

 

 

 

 

 

作品名 『ジム インターセプター』

制作 とっくん

 

 

こちらは『HG 1/144 ジム・インターセプトカスタム』をベースにカスタム!

スナイパーライフルは『システムウェポンキット004』を改造、大出力のビームを発射出来そうな狙撃特化機体としました‼

 

 

<画像クリックで商品詳細ページへ>

 

 

ステルス性を活かして狙撃ポイントまで移動。

 

 

 

 

身を隠しつつ射撃体勢を整え…

 

 

 

 

狙い撃つ‼

 

 

 

 

 

 

作品名 『フルアーマー アレックス』

制作 ユウ

 

 

『HGUC 1/144 ガンダム NT-1』をベースに砲撃特化の重装甲機体としてフルアーマーガンダムをイメージした塗装をしています。

 

『システムウェポンキット006』を使用し、両肩に巨大なバズーカとビームライフルを装備‼

バックパックとの接続には『HGBC 1/144 ボールデンアームアームズ』を使用。

 

 

<画像クリックで商品詳細ページへ>

 

 

 

重装甲を活かして敵の攻撃を搔い潜り

 

 

 

 

高火力砲撃で味方部隊を支援‼

 

 

 

 

チョバムアーマーの着脱ギミックはそのままなので

アーマーのパージも可能‼

 

 

 

 

ガンダムタイプならではの機動性を活かした砲撃も可能な機体となりました‼

 

 

 

 

 

 

作品名 『ジムストライカー (重装備仕様)』

制作 がんちゃん

 

 

HGUC 1/144 ジム・ストライカー』に『システムウェポンキット003』と『システムウェポンキット007』を装備。

更に近接特化仕様にしました‼

 

ジムストライカー本体は一部関節に『HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム』を移植しており可動範囲UP‼

 

 

『システムウェポンキット003』

『システムウェポンキット007』

商品詳細へ

 

 

シールドは大型クローを装備しており敵を粉砕可能!

 

 

2本装備したツインビームスピアで…

 

 

 

 

敵を両断‼

 

 

 

 

 

 

以上、連邦軍の小隊でした!

 

 

 

 

連邦小隊は『03』の小隊番号でマーキングで統一しています。

03小隊は特別な機体を与えられた特殊チームという感じですね!

 

 

 

それでは最後に‼

ガンダムベース福岡店のビルドルームにはジオラマがあります!

 

 

 

ジオラマでは臨場感のある写真を撮る事が出来ますので、作品の魅力が更にUP!

ビルドルームでガンプラを作った後は写真撮影にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

それでは、アクション‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

システムウェポンを使う事でガンプラのカスタマイズ幅が広がり、『自分だけの専用機』作りが

すごく楽しくなりますよ!

 

 

是非、ご家族でやご友人同士でシステムウェポンを装備させたオリジナル小隊を作ってみませんか?

『システムウェポンキット』シリーズはガンダムベースにて大好評販売中です!

 

 

 

 

おうち時間を使ってのガンプラ作りの参考になれば幸いです♪

それではまた!!