“THE GUNDAM BASE TOKYO”BLOG

【スタッフ作例紹介#5-4】『GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA』公開記念!紅く染めよう!! Part.4

福岡

  • LINE
  • Twitter
  • FACEBOOK
  • Instagram

スタッフブログをご覧のみなさんこんにちは!

 

 

ガンダムベース福岡のよしおです!!

 

 

ただいま、キャナルシティ博多にて期間限定で

噴水×音楽×光×映像の新感覚エンターテインメント キャナルアクアパノラマ

『GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA(ガンダムスクランブルインフクオカ)』が上映中です!!

 

気になる『GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA』の上映スケジュールはこちらをチェック!!

↑ 画像をクリックすると『GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA 』イベントページへ移動します。

 

 

そして、ガンダムベース福岡スタッフブログでは

『GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA(ガンダムスクランブルインフクオカ)』に登場する

『ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ Ver.GSF』に合わせた『紅い』作例をガンダムベース福岡スタッフが制作!!

スタッフブログでは数回に分けてスタッフ渾身の『紅い』力作をご紹介!!

 

 

気になる過去の記事はコチラ!!

 

↑ 画像をクリックすると『GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA』公開記念!紅く染めよう!! Part.1』へ移動します。

 

 

↑ 画像をクリックすると『GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA』公開記念!紅く染めよう!! Part.2』へ移動します。

 

 

↑ 画像をクリックすると『GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA』公開記念!紅く染めよう!! Part.3』へ移動します。

 

 

 

 

今回も前回に引き続きスタッフ渾身の『紅い』作例をご紹介!!

 

 

 

 

 

それでは早速ご紹介していきます!!

 

 

まずはこの作品!!

 

『ジョニーライデン専用 アクトザク』

 

『HG 1/144 アクト・ザク(キシリア部隊機) 』を

ジョニー・ライデンを意識した「紅」に塗装!!

左肩のスパイクは金色に塗装し、ジョニーライデンを意識したデカールを貼ったこだわりの作品です!!

 

 

■専用ヒート・ホーク

 

 

 

 

続いてはこの作品!!

 

『Let’s!ペインティング!! ハロフィッターレッド』

 

『ハロプラ ハロフィッター』を「真っ赤」に塗装!

ハロ本体は『ハロプラ ハロ ディーヴァレッド』を使用、成型色を利用した作例になっております!

塗装にはガンダムマーカーのみを使用!!

コンテナや脚部は汚しや模様状の塗装を行い、ハロ本体との質感を表現しております!

塗料のたれている箇所も実際にインクをたらして表現!!

 

 

 

ハロプラシリーズのハロならどのハロでも取り付け可能!

自分だけのオリジナルな組み合わせもお手軽に出来ちゃいます!!

 

 

『MSを紅く染め上げよ!!』

 

 

 

 

続いてはこの作品!!

『レッドマスター』

 

『MG 1/100 マスターガンダム』を「赤」に塗装!!

「東方は赤く燃えている」をイメージした赤や金を使用したカラーリングとなっております!

 

そして、他キットの余剰パーツやクリアパーツのランナーを活用して

バトルステージ風のジオラマを作成!!

 

■ダークネスフィンガー

 

 

 

 

最後に紹介するのはこの作品!!

 

『ゾロアット キャンディメタリックスペシャル』

 

『1/144 ゾロアット』を「メタリックレッド」にキャンディ塗装!!

赤は偏光ゴールドの上赤を塗装、メタリックグリーンの個所にも偏光塗料を使用し、色分けはマスキングで行っております!!

全身をきれいなメタリック調に塗装した意欲作です!!

 

 

 

 

今回はここまでになります!!

 

 

みなさんもテーマに合わせた思い思いの作品を作ってみてはいかがでしょうか!?

 

ご紹介した作例は、ガンダムベース福岡 ビルドルームにて展示中です!!

 

 

 

それでは次回のブログでお会いしましょう!!