“THE GUNDAM BASE TOKYO”BLOG

【スタッフ作例】『機動戦士ガンダム』コンペティション スタッフ作例紹介 part.1

スタッフ作例

  • LINE
  • Twitter
  • FACEBOOK
  • Instagram

皆さま、こんにちは!

ガンダムベース福岡です。

 

現在、ガンダムベース各店(サテライト店舗含む)では、

ガンダムシリーズ45周年を記念してこれまでのガンダム作品を歴史とともに振り返る企画展を開催中♪

 

 

■『機動戦士ガンダム』45周年特別展示

▲画像をクリックすると、イベント詳細ページへ移動します▲

 

 

ガンダムベース福岡店の展示紹介ブログはこちらをご確認ください!



【イベント紹介】機動戦士ガンダム45周年記念特別展示 スタート♪【ガンダムベース福岡】

 

▲画像をクリックすると、イベント紹介ブログへ移動します▲

 

 

そして、あなただけのオリジナルガンプラを、ガンダムベースに展示出来るコンペティションも開催♪

その名も『機動戦士ガンダム』コンペティション



■『機動戦士ガンダム』コンペティション

開催店舗:ガンダムベース各店(サテライト店舗含む)

展示条件:『機動戦士ガンダム』に登場するガンプラを使用した作品

受付期間:2024年5月3日(金)~ 2024年6月30日(日)

展示期間:2024年5月3日(金)~ 2024年6月30日(日)

返却期間:2024年7月1日(月)~2024年8月31日(土)

参加賞:『機動戦士ガンダム』45周年特別展示オリジナルステッカー

 

※『機動戦士ガンダム』45周年特別展示オリジナルステッカー見本

 

 

■注意事項

 

 

 

今回のブログでは、『機動戦士ガンダム』コンペティションの開催を記念して作製した、スタッフ作例をご紹介いたします。

是非ご覧ください♪

 

 

作品名『EG RX78-2 ガンダム ハーフディテールアップ』



ビルダーネーム『FUKAパパ@STAFF』

 



『ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム』を使用して、左半身にディテールを追加しました。

右半身と頭部は素組みのままにしており、改造前と改造後の変化を1作品にまとめて表現しています♪

 

 

 

 

追加ディテールはナイフや平刀を使用して『彫る』事で製作!

プラ板等は使わず、プラスチックの肉厚を利用した段差などで情報量を追加しています♪

 

 

 


塗装前の状態はこちら!

 

 

 

加工した左側は、ディテールの追加や脚部の合わせ目消し等を行っています。

手首パーツは指の関節全ての彫り直しと段差の追加や大きさの調整を行いました!

 

 

 

 

手首パーツをしっかり作り込むと、作品の全体の印象がグッと良くなるので是非挑戦してみて下さいね!

 

 

 

 

塗装は水性塗料の筆塗りで行いました!

成形色を活かした部分塗装を行い、パーツ毎に2色以上の色味になるようにしています!

 

 

使用した塗料はこちら♪

 

 

 

 

■水性ガンダムカラー 水星の魔女シリーズ

XHUG 02 ガンダムエアリアル ホワイト

XHUG 03 ガンダムエアリアル グレー

XHUG 04 ガンダムルブリス ピンク

XHUG 13 ガンダムエアリアル(改修型)  ブルー

■水性ホビーカラー

H 10 カッパー(銅)

 

水性塗料どうしであれば各色を混ぜて調色も出来ますので、お好みの色を作る事も出来ちゃいます♪

自分だけのお好みの色を調色してみて下さいね!

 

 



ご紹介は以上です。

いかがでしたでしょうか?

 

ガンダムシリーズ45周年を記念した企画展『機動戦士ガンダム』45周年特別展示と、

『機動戦士ガンダム』コンペティションをガンダムベース各店で開催中です♪

皆様のご参加、お待ちしております!!

 

 

 

それでは、ガンダムベース福岡でした!!

 

 

※ガンダムベース東京・福岡、ガンダムベースサテライト名古屋・京都・仙台、GUNDAM SIDE-Fでは店舗によりまして入店制限を行っている日程がございます。

※各店舗の営業・入店制限・販売ルールなどについての詳細はこちらのページからご確認ください。

※THE GUNDAM BASE SATELLITE各店の在庫状況に関しては直接店舗へお問合せください。

※転売等、営利目的でのご購入はご遠慮ください。