“THE GUNDAM BASE TOKYO”BLOG

【ピックアップレビュー】注目のEXシリーズアイテムをご紹介♪

福岡

  • LINE
  • Twitter
  • FACEBOOK
  • Instagram

みなさまこんにちは!

 

ガンダムベース福岡のユウです。

 

 

ガンダムベース福岡では『EXシリーズ』関連がアツい!!

 

 

今回はおすすめの『EXシリーズ』を紹介していきたいと思います。

 

 

●目次

▶EX 1/1700 ホワイトベース

▶EX 1/1700 ムサイ

▶EX 1/1700 サラミス&マゼラン

▶EX 1/700 アーガマ

▶EX 1/144 連邦軍用ガンダムトレーラー

▶EX 1/144 マゼラ・アタック

▶1/144 コアブースター

 

 

 EX 1/1700 ホワイトベース

4180円(税込)

 

 

『機動戦士ガンダム』よりEX 1/1700 ホワイトベースが入荷!

 

 

 

 

精密なデティールが多く飾っているだけでも楽しめます。

 

 

 

 

前方ハッチは左右とも開閉選択式となっています。

 

 

 

 

内部にはMSベッドを設置可能となっています。

 

 

 

 

メガ粒子砲はTV版と劇場版の2タイプから選ぶことが出来ます。(1枚目の画像は劇場版、2枚目はTV版)

 

 

 

 

同スケールのガンダム、ガンキャノン×2、ガンタンク、コアブースター、Gファイター、ガンペリーが付属。

 

 

 EX 1/1700 ムサイ

3080円(税込)

 

機動戦士ガンダム』よりEX 1/1700 ムサイが入荷!

 

 

 

 

部再現のためのエッチングパーツ付属されているので精密なデティールを再現することが出来ます。

 

 

 

 

コムサイは分離することができます。

 

 

 

 

同スケールのMSフィギュアが付属します。

 

 

 EX 1/1700 サラミス&マゼラン

4400円(税込)

『機動戦士ガンダム』より連邦軍の宇宙艦艇『マゼラン』と『サラミス』が入荷。

 

 

 

 

こちらのEXモデルは『マゼラン』と『サラミス』が入っており、どちらも情報量がすごく多いです。

 

 

 

 

両艦とも船体下部の脱出シャトルが脱着可能になっています。

 

 

 

 

同スケールのMSフィギュアが付属します。

 

 

 

 

サラミスは選択式でカタパルトデッキを選択するとボールを乗せることが出来ます。

 

 

 EX 1/1700 アーガマ

3850円(税込)

 

『機動戦士Zガンダム』よりエゥーゴの旗艦『EX 1/1700 アーガマ』が入荷!

 

 

 

 

EXモデルらしく精密なデティールだけではなくギミックも豊富です。

 

 

 

 

艦橋や居住ブロックのアームは格納可能、戦闘形態を再現できます。(1枚目が戦闘形態、2枚目が移住ブロックを展開した状態)

 

 

 

 

ホワイトメタル製のパーツが使われているので通常のパーツより重く重量感があります。

 

 

 

 

同スケールのMSフィギュアが付属します。

 

 

 EX 1/1700 連邦軍用ガンダムトレーラー

3300円(税込)

『機動戦士ガンダム』よりEX 1/1700 連邦軍用ガンダムトレーラーが入荷!

 

 

 

 

地球連邦軍のモビルスーツ運搬用トレーラーの劇中の既存ディテールを追求した商品になっています。

 

 

 

 

HG 1/144 RX-78-2 ガンダムを載せれば『機動戦士ガンダム』第1話の名シーンが再現可能!

 

 

 EX 1/144 マゼラ・アタック

3300円(税込)

 

機動戦士ガンダム』よりデザイナー「カトキハジメ」によりリファインされた一般仕様と砂漠戦仕様のマゼラ・アタックが入荷!

 

 

 

 

砂漠戦仕様にはスモークディスチャージャー、一般仕様にはエンジン排気管などのオリジナルディテールが追加されています。

 

 

 

 

 

主砲は取り外してマゼラ・ドップとして分離させることが出来ます。

 

 

 1/144 コアブースター

330円(税込)

 

 

機動戦士ガンダム』より1/144コアブースターが入荷!

 

 

 

こちらの商品はEXモデルではありませんがEXモデルに引けを取らないくらい情報量の多いキットになっています。
通常のコアファイターも付属してるので画像のようにコアブースターと一緒に並べて飾ることが出来ます。

 

 

いかがでしたか?

EXモデルはランナー数は多くないですが1つ1つのパーツが細かく精密ですので普段のガンプラとはまた違った体験ができます!

 

今回ご紹介した以外にも「EXモデル」関連のガンプラを多数取り揃えていますので、

ご来店の際はお見逃しなく!

 

ではでは次回のスタッフブログもお楽しみに!

ユウでした!