“THE GUNDAM BASE TOKYO”BLOG

【新商品紹介】HG 1/144 ガンダムデスサイズ レビュー

福岡

  • LINE
  • Twitter
  • FACEBOOK
  • Instagram

 

 

死神と呼ばれるG

 

 

 

 

こんにちは。

ガンダムベース福岡です。

 

今回のスタッフブログはまもなく5月22日(土)発売!

「新機動戦記ガンダムW」より、『HG 1/144 ガンダムデスサイズ』の発売直前レビューをお送りします。

 

 

価格 1,650円(税10%込)

 

 

前面

 

今回シールはツインアイや頭部センサーのグリーン、腰部フロントアーマーの赤のVマークのみとなっております。

 

左側面

左前腕にのみバスターシールド取り付け用のジョイント穴があります。

 

右側面

 

背面

バックパックのバーニアはボールジョイント接続です。

 

HGで発売済みの他のガンダム達と。

 

1/144 ガンダムデスサイズと。

 

プロポーションや色分けの他、ダークブルー部やホワイト部など、成形色の違いなどもわかりやすいかと思います。

 

 

可動ギミックについて。

 

 

肩アーマーのスラスター部分(グレーのパーツ)は内側に引き込むことができます。

それにより腕を大きく真横に上げることが可能に。

 

 

 

肩関節の引き出しはこのくらい可能です。

 

 

 

胴体は腰や股関節で大きく展開させることができるため、大胆な前屈姿勢もできるほどに。

 

 

腰アーマーは前後左右全て可動します。

 

 

ヒザ関節。

 

 

ヒザ関節のブロックごと大きく引き出すことで広い可動範囲を確保。

引き出した際に露出する部分にはシリンダー状のモールドが施されており、大きくヒザを曲げた状態でも間延びせず密度感を損なわない造形になっています。

 

 

つま先は前後に可動。

 

 

立てヒザもラクラクです。

 

 

これ以上開脚すると腰サイドアーマーに干渉します。足首の接地はこのくらいまで。

 

 

バックパックの左右にあるハイパージャマーは回転可能。ポージングの際の邪魔になりません。

 

 

バックパックをは2軸タイプのジョイントで接続されています。

 

 

他のガンプラから共通規格のパーツを装備させることも。

 

 

続いて付属品です。

■ビームサイズ×1
■ビームサイズ収納状態再現用パーツ×1
■バスターシールド×1種
■エフェクトパーツ(ビームサイズ用)×2種
■エフェクトパーツ(バスターシールド用)×1

 

手首パーツは「HG 1/144 ガンダムサンドロック」等と共通のものが付属します。

 

 

ビームサイズのエフェクトは大小2種類付属。

 

 

ビーム発振部分は可動し、薙刀のような形状にもできます。

 

 

ビームサイズ(収納状態)

 

 

こちらは1パーツ成形で裏面には肉抜きがあります。

 

 

腰リアアーマーに装着させることが可能です。

 

ビームサイズとともに非常に印象的な武装のバスターシールド。

イエローなどの細かな色分けもパーツ分割で再現されています。

 

シールドの刃パーツは左右に連動展開。クリアパーツの取り付けによりビーム射出状態を再現。

 

 

バスターシールド裏には腕へのジョイントのほかに3mm穴があります。

 

 

 

 

バスターシールドは裏面の3㎜穴にアクションベースを使用して射出シーンを再現することもできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物語序盤、ニューエドワーズ基地での戦闘イメージで。

 

最後はアニメ前期OPの1カット風に。

 

 

肩周りの引き込みギミックやヒザ関節の引き出し機構によりビームサイズを構えた派手なアクションポーズにも対応。

バスターシールドの複雑な色分けもパーツ分割で再現されており、シールもセンサー等のごく一部のみなど色分けも非常に優秀です。

「ガンダムW」が好きなかただけでなく、アニメは知らないけどMSのデザインが好き!というかたなどにもぜひ手に取っていただきたいガンプラです。

 

 

HG 1/144 ガンダムデスサイズ

5月22日(土)発売です!

 

それでは今回はこのへんで〜!