“THE GUNDAM BASE TOKYO”BLOG

【限定品レビュー】RG 1/144 クロスボーン・ガンダムX1[クリアカラー]

福岡

  • LINE
  • Twitter
  • FACEBOOK
  • Instagram

こんにちは。ガンダムベース福岡のシノです。

 

 

2月の限定アイテムはRG祭!!

 

 

 

さーて今回のピックアップは〜??

 

 

 

 

漫画「機動戦士クロスボーン・ガンダム」から主人公キンケドゥ・ナウの機体、

クロスボーン・ガンダムX1がクリアカラー仕様となって登場!

「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」第5弾として、
EVOLUTION POINTに“Extreme detail” [極限精密再現]1/144スケールの中で極限まで再現!

最高峰の“凝縮”を体感せよ!

 

 

というわけで今回はこちら

『RG 1/144 クロスボーンガンダムX1 [クリアカラー]』

の紹介です。

 

 

付属品

 

・ABC(アンチビームコーティング)マント

・バスター・ガン

・グレネード弾頭

・ビームザンバー

・ビーム・サーベルグリップ

・ヒートダガー刀身

・シザーアンカー鎖パーツ

・交換用手首

・アクションベース用ジョイント2種

・各種エフェクトパーツ

・1/144キンケドゥ・ナウ

 

 

 

それでは恒例の通常版との比較から。

 

前面

 

 

背面

 

バストアップ

 

コア・ファイター。

 

 

 

続いてABCマントを装備した状態。

 

前面

 

背面

 

ABCマントの成型色もメタリック調へ変更されています。

 

フェイスオープンギミックが再現されており、マスク部は差し替えなしで展開可能です。

 

 

そして頭部はツインアイとアイパッチタイプを選択して組み立てられます。

 

 

 

また、胸部コクピットハッチも展開可能です。

 

 

もちろんRGなのでコア・ファイターのドッキングギミックも健在です。

 

「HGだってオミットされているはずの機能なのに!!

そこまでの作り込み・・・!!」byキジマ・シア

 

それではここからはアクションポーズとあわせて豊富な武装を紹介していきます。

 

■バスターガン

 

専用ハンドパーツでしっかり保持できます。

 

■ビーム・ザンバー

 

 

 

 

 

 

 

バスターガンとビームザンバーを合体させてザンバスターに。

 

 

 

 

銃口にはグレネードを取り付けることができます。

 

 

 

バスターガンとビームザンバーはそれぞれサイドアーマーにマウント可能です。

 

■ブランド・マーカー

 

 

基部を展開してエフェクトパーツを取り付ます。

 

 

エフェクトの先端部分を交換すればビーム・シールドも再現。

 

■ヒートダガー

 

足裏にはヒートダガーの刀身を取り付けることが可能です。

 

 

 

更にふくらはぎに収納されているグリップと合わせれば手持ち状態を再現可能です。

 

 

 

 

 

■シザーアンカー

 

フロントアーマーを外して展開し、チェーンパーツを取り付ければシザーアンカーに。

左右どちらとも展開可能です。

 

 

 

 

 

 

※引っ掛けてるだけです※

 

■ビーム・サーベル

 

ビーム・サーベルのグリップはコア・ファイターのものと別に専用のものが付属します。

 

 

 

おわり。

 

豊富な武装で遊んでいるだけであっというまに時間が経ってしまいますね。

小サイズに詰め込まれた盛りだくさんのギミックと各種武装、ABCマントなど見どころ沢山のガンプラです。

 

 

 

RG 1/144 クロスボーン・ガンダムX1クリアカラー

 

2月5日(金)発売です。

 

 

それではまた次回もよろしく!