お知らせ

#15 “GUNPLA 00 10th ANNIVERSARYキャンペーンキット”を作ってみよう④

ニュース

  • LINE
  • Twitter
  • FACEBOOK
  • Instagram

[シールを工夫してみよう]

キットには通常版の色補助のためのホイルシールとキャンペーンデザインのために新規に同梱されたテトロンシールがセットされています。全体が明るい色合いに配色が変更されたデザインということで各所のレンズ状のパーツを付ける場所に貼るシールも色合いを変えてみたいと思います。

今回使用したのは専門店などで扱われている模型用カラーフィルムを使っています。ミラーシルバーの上にクリアグリーンのフィルムを貼ったものを使用しているのですが、円形のシールを切り出すために皮革工芸用のポンチを使って真円のシールを切り抜いています。(画像6)

カラーフィルムやポンチというのはすぐに手にすることは難しいですが、同じような効果を出す方法としてホイルシールの余白のシルバーの部分に油性マジックで着彩し、乾燥後その上に任意のシールの外側を型紙として貼りデザインナイフで切り出す。(画像7、8)

各部センサーなどを表現する際にはそれほど大きな面積は必要としませんからシールの余白を上手く使えば油性マジックの色次第でグリーンの他に赤や青といったカラーシールを自作することも可能です。

(画像6)

 

(画像7)

(画像8)

 シールを台紙から剥がす時にピンセットを用いるというのは一般的に認知されている方法ですが、小さなシールやテトロンシールを台紙から剥がす際にはデザインナイフの刃先をシールの切り抜き線に合わせ差し込み剥がしてやるときれいに剥がせます。(画像9)

刃先を差し込んだ時に軽くシールの上から押さえ刃先の先端にシールが付着するようにして剥がし、そのままパーツにもっていくと小さなシールは作業し易くなります。

勿論刃物を使うのでケガのないよう、要注意です。

(画像9)

 

そして組み上がったダブルオーガンダム、こんな感じになります。

 

皆さんいかがでしたでしょうか?
キャンペーン期間も残りわずかです。ご応募お待ちしております!!
キャンペーンの詳細はこちら:https://bandai-hobby.net/campaign/detail/9/

 

NEXT MG 1/100 ダブルゼータガンダムVer.Ka編  お楽しみに!